新しい転職先を見つけよう

転職活動をする前に確認しておくこと

働きやすい環境であること

アットホームな会社

求人にアットホームな会社で、社員同士が仲良しと書かれているかもしれませんが、そのまま信用しないでください。
本当かわからないので面接の時に尋ねたり、ネットで働いている人から情報を聞いたりするのが良い方法です。
面接で質問する際は、具体的なエピソードを聞きましょう。

チームワークを発揮して仕事に取り組んだ、困難を乗り越えたというエピソードがあれば信用できますし、そのような会社で働きたいと感じるでしょう。
面接前に会社の内部の情報を知りたい人は、SNSを通してその会社で働いている人とコンタクトを取るのが良い方法です。
今はSNSをやっている人が多いですし、会社の情報などを発信している人も見られます。
うまく接触し、情報を得ましょう。

残業時間を把握しよう

その会社では、毎月どのくらいの残業をしているのか知ってください。
また、許されている残業時間も調べておきましょう。
これまでの会社は残業が多くて、そこが嫌で転職したい人がいると思います。
それなのに、同じように毎日残業をする会社に転職してしまっては意味がありません。

また中には、たくさん仕事をしてお金を稼ぎたい人がいると思います。
しかし会社で許されている残業時間を超えるとトラブルに発展するので、自分が希望するスタイルで働ける会社を探さなければいけません。
残業のこと以外にも聞きたいことがあるなら、面接の際に全て聞いてください。
あとから悔やんでも遅いので、事前に聞きたいことをメモに書いて整理しておきましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る